本文へスキップ

Self support for Health 健康な社会を目指して!

電話でのお問い合わせは0422-27-6579

〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町2-1-16
コートプレシャス 3F

マシュー・シー 特別講座

講師紹介

タッチフォーヘルスの創始者ジョンシー博士の第三子。博士の意思を受け継ぎ、代表としてタッチフォーヘルスを全世界に伝え続けている。彼は生まれたときすでにタッチフォーヘルスと創造的コミュニケーションの家庭環境に生まれ、タッチフォーヘルスを身にまとった申し子と言える。1990年カリフォルニア大学バークレー校を卒業した教育学学士、その後UCLAにて教育と2ヶ国語国際文化交流教育の終了課程を修了。

クリニカルタッチフォーヘルス

タッチフォーヘルスの創始者ジョンシー博士が、晩年採用されていた臨床(クリニカル)重視のタッチフォーヘルスです。そこで使われるテクニックは、誰もが使えるシンプルにして簡単なものですが、セッション前後のカウンセリングとセッション中の言葉がけの妙を体験して学んで頂けます。

マシューによる父親譲りの見事な目標設定の導き方。誰もが簡単に実践できて、効果的な数値化の仕方など、目からウロコの学びを堪能して頂けます。クライアントのありのままを尊重するスタイルこそが、タッチフォーヘルスの原点であると充分に学んで頂けます。

一昨年の講座では、女性はもちろんのこと、多くの男性が感動に涙していました。

この講座はテクニック重視ではありませんので、IKCの公式講座のテクニックは学びませんし、IKCの修了証も発行されません。それでも本来のタッチフォーヘルスの感動を味わえる講座となっており、受講生の多くがインストラクターの道を歩み、タッチフォーヘルスの真髄を伝えています。

開催は未定です